aimer › こころこころ › 健康への第一歩:体の声を聴く

2016年12月19日

健康への第一歩:体の声を聴く

by 斎藤美由紀

aimerをシェアしよう!


私はヒーリングのほかに治療マッサージもしています。治療マッサージは四十肩、五十肩、スポーツでのケガ、術後のマッサージなど特定の部位を扱いますが、首肩のコリなどでいらっしゃる方が多いです。

施術をする中で最近特に感じるのは本当に体を無視している方が多いということです。

昨日のお客様も背中の痛みでいらっしゃいましたが、体中がカチカチでした。かなりの蓄積が感じられました。

お客様は特に何かをした(スポーツで痛めた、ひねってしまった)わけではないのに急に痛み出した、とおっしゃったのですが、明らかに休養せずに体を労わらなかった痕跡がみられました。

体は異常があると脳に信号を送ります。疲れた、だるい、痛い、眠い、こういった感覚は体からの「休みなさい」という信号です。

ところが最近は仕事を優先するあまり、栄養ドリンクなどを飲んで疲れた体にムチ打ったり、コーヒーをがぶ飲みして眠気を覚ましたりといった、体の信号を無視する方が多いように思います。

信号が無視され続けると、脳は信号を送ることを止めてしまいます。すると、体は休養がひつような状態なのにもかかわらず脳が反応しないので体は動き続けてしまい、無理をして体に異常が出るということが起こるのです。

このお客様もそうでした。ご自分で気がつかないうちに無理を重ね、リンパ器官とリンパ液を送る筋膜が働かなくなり体中にリンパ液が停滞した状態でした。

皆さんは大丈夫ですか?信号を無視していませんか?

人間の体は交感神経と副交感神経がリズミカルに働いて体を調整してくれています。昼間活発に働くのは交感神経の働きで、体を休めるのが副交感神経の働きです。
その働きを無視して夜いつまでも起きていたりするとリズムが崩れて体調に影響を与えます。

疲れた、眠い、などの症状があるうちはまだ大丈夫。体からの信号に従ってきちんと休養を取り、食物からの栄養を補給して、体調を整えましょう。

また、体からの信号の伝達を鈍らせるアルコール、カフェインの摂取は極力控え、体から不純物や毒素を排除して冴えた状態に保つことも大事です。

体液の循環を良くするための運動も欠かせません。お勧めは関節を緩めるストレッチ運動です。関節の動きがリンパ液の循環を良くします。手足の細かい関節から骨盤まで常に緩めることを心がけていきたいですね。
疲れた、という感覚がない方は信号を無視し続けて脳が反応していないかもしれません。マッサージや整体などをうけ、体の状態を確認することをお勧めします。

私たちは宇宙の一部です。宇宙のリズムと身体のリズムの波長を合わせて健康な状態で過ごせば宇宙のエネルギーが私たちの願いを聞き入れてくれます。健康を維持することはその第一歩です。

新しい年に向けて体の声を聴くという新しい習慣を身に付けて行くのもいいですね。
2017年が皆さんにとって素晴らしい年となりますように、そして、

メリー・クリスマス!



関連記事役立ち記事はこちらもチェック。

この記事を書いたのは

ページトップへ

ピックアップ記事注目されています。


aimers一覧aimerの記事を書いています。