aimer › こころこころ › ストレスによる体の不調を早めに察知 2 ? その頭痛、便秘が原因?

2016年08月22日

ストレスによる体の不調を早めに察知 2 ? その頭痛、便秘が原因?

by 斎藤美由紀

aimerをシェアしよう!


前回は体の痛みと感情の関係についてお話ししました。頭痛は忙しすぎるストレスが原因、と申しましたね。でも一口に頭痛と言ってもその原因や症状は様々です。

頭痛に隠された病気もたくさんあります。
たかが頭痛と言わずに以下のような点を観察し場合によっては記録しておくとよいでしょう。

・頭が痛くなる頻度や長さ
・どのような痛みか
・頭のどの辺が痛いか
・何日前から始まったか
・頭痛以外の症状
・日常生活の変化(睡眠時間、食事内容など)

これらの情報は深刻な病気かどうかの判断の材料になります。頭痛が長く続いたり、痛みが激しくなって病院に行くような場合にとても役に立ちます。

また、女性の場合は生理の前、ホルモンの変化により頭痛が起こることもあります。よく観察・記録をしておきましょう。

さて、頭痛の原因で見落としがちなのがタイトルにもある「便秘」です。日本人女性の75%は便秘症だと言われています。

便秘の主な原因は善玉菌の減少、食物繊維の不足(野菜不足)、水分不足(脱水症状)、運動不足などですが、もう一つ大きな原因がストレスです。ストレスにより自律神経が阻害され腸の蠕動(ぜんどう)運動が停滞します。

腸は消化吸収だけでなく解毒をする大事な臓器です。腸が正常に働いていないと毒素が体に回り次のような症状が出たりします。

・ニキビや吹き出物
・足のむくみ
・顔のくすみ・むくみ
・頭痛・肩こり

便秘の改善は頭痛を治すだけでなく上記のような症状も緩和してくれます。また、解毒作用の促進により代謝も改善され、すっきりスリムになる効果もあります。

慢性的な便秘には善玉菌・食物繊維・水分・運動以外に「お腹を温める」「腸もみ」などで蠕動運動を活発にしましょう。美容と健康の大敵、「便秘」を改善して美しく健康な体を取り戻しましょう。


関連記事役立ち記事はこちらもチェック。

この記事を書いたのは

ページトップへ

ピックアップ記事注目されています。


aimers一覧aimerの記事を書いています。